計算くらぶ生の成長記録18
今回は計算くらぶを3ヵ月間毎日続けている6年生の成長記録です。
記事を書くために3ヵ月分の記録を遡り、お子様と保護者様の忍耐強さに涙が出そうになりました。

Before 7月22日 キソ計算 4分45秒 4問正解
After 10月9日 ガチ計算 5分35秒 5問正解
(※ガチ計算は計算が長く、数字もややこしく相当難易度が高いです。)
 

夏休みに計算を極めようと決意し、1週間でキソ計算1分54秒で満点を取ることができました!さすが6年生です!
8月からはガチ計算に入りました。

最初のガチ計算は8分42秒で4問正解。
途中経過

ガチ計算、慣れるまでは式の長さ、分数と小数の混合、四則混合全てが難しく感じます。
解くのに必死で工夫を考える余裕はありません。
それでも毎日解き続けます。少しずつ慣れてきたら、ここまとめられるね、分数でしたら早かったかなと気づくことが増えてきます。

満点の日も解説を見て、速い方法で解き直しをしていました。
このような経験の積み重ねが、数字に対する感覚として身につきます。

8月25日、夏休みがもうすぐ終わるというのに上手くいかない日があって焦っていましたが、
連日の夏期講習で体力的にも厳しい状況のなか、毎日計算に取り組んでいますので必ず実力につながります。
ガチ計算8/25


9月下旬、ガチ計算のタイムが5分50秒と目に見えて速くなりました!
そして10月に入ると、速い解き方が分かってきてメモも少なくなり、満点の日も多くなりました。

継続は力なりということを証明してくださった成長記録でした。
入試までのさらなる成長を楽しみにしています!

そして、計算くらぶは一人ではありません。
計算くらぶのスタッフがいつも声をかけて励ましています。お子様、保護者様のお悩みに的確に答え、支えになります。

ドリさん先生のコメントをいくつか紹介させていただきます。

ドリさん先生コメント1
ドリさん先生コメント2


ドリさん先生コメント3
計算力を上げたい中学受験生向へ
ドリるブログ
他の最新記事記事一覧